キャッシング 限度額

MENU

キャッシングの限度額

銀行の自分の口座にお金がなくとも、キャッシングによって現金を引き出すことができるようになり、コンビニなどを使えば24時間、必要な時に現金を引き出せる便利な時代になりました。

 

キャッシングには引き下ろす金額の限度額が決まっています。
この限度額は借り入れをする人の収入や年齢などによって違い、一般的に若い人や新規の人に対してこの限度額は低く設定されています。
またこの限度額はその人の返済状況で上がったり、下がったりと変動するものです。

 

クレジットカードにキャッシング機能がついている場合は、クレジットカードとしての限度額が50万円とした場合、キャッシングで20万円現金を引き出してしまうと、買い物では残りの30万円しか使えません。
つまり、買い物とキャッシングの両方でそのクレジットカードの限度額は50万円までということです。

 

キャッシングは自分のお金のように現金を引き出せますが、あくまでも借り入れで返済が必要です。
計画的に利用することが大事です。

 

キャッシングの限度額関連ページ

カードローンとキャッシングの違い
カードローンとキャッシングの違いについてご紹介しています。
ヤミ金融とは?
ヤミ金融についてご紹介しています。
キャッシングの手数料
キャッシングの手数料についてご紹介しています。
キャッシングの審査基準
キャッシングの審査基準についてご紹介しています。
土日祝のキャッシング
土日祝のキャッシングについてご紹介しています。
クレジットカードのキャッシング
クレジットカードのキャッシングについてご紹介しています。
海外でのキャッシング
海外でのキャッシングについてご紹介しています。
即日キャッシング
即日キャッシングについてご紹介しています。