キャッシング 審査基準

MENU

キャッシングの審査基準

以前はお金の借り入れは、しかるべき場所に申請に行き、厳しい審査を通って現金を受け取っていました。

 

最近はネットや電話などで顔を合わさなくともお金を借りられるようになり、カードさえ持っていれば24時間どこでもキャッシングをすることが可能です。
そのため、お金を借りるということへのハードルが低くなっています。

 

キャッシングには銀行が個人に融資を行なう銀行系、またクレジットカードなどに機能としてキャッシングが可能になっている信販系、そしてキャッシングを専門としている消費者金融会社の3種類に分かれています。

 

銀行系のキャッシングは金利も安く、ATMで現金を引き出すことができるのでお得ですが、審査基準は他のものに比べると高いです。

 

審査基準が低いのは消費者金融系のキャッシングですが、そのかわり金利が高くなります。
また、初回借入の場合は30日間は金利ゼロにしている会社もあります。

 

ネットや電話でキャッシングをする場合は、身分証明書などをインターネットを通して見せたり、送ったりすることで審査します。

 

審査基準はその会社によって違いがあります。
一般に、金利が低いところは審査基準が高く、金利が高い会社は審査基準が低いという傾向があります。

 

キャッシングの審査基準関連ページ

カードローンとキャッシングの違い
カードローンとキャッシングの違いについてご紹介しています。
ヤミ金融とは?
ヤミ金融についてご紹介しています。
キャッシングの限度額
キャッシングの限度額についてご紹介しています。
キャッシングの手数料
キャッシングの手数料についてご紹介しています。
土日祝のキャッシング
土日祝のキャッシングについてご紹介しています。
クレジットカードのキャッシング
クレジットカードのキャッシングについてご紹介しています。
海外でのキャッシング
海外でのキャッシングについてご紹介しています。
即日キャッシング
即日キャッシングについてご紹介しています。