キャッシング 手数料

MENU

キャッシングの手数料

キャッシングは銀行系、信販会社系、消費者金融などの専業系と大きく3種類あり、申請して審査基準に通ると専用のカードが発行され、緊急に現金が必要な場合にコンビニやATMなど提携しているキャッシュディスペンサーからお金を引き出すことができるものです。
最近ではネットでの振り込みにも対応しているところがほとんどです。

 

もっとも、これは自分のお金を引き出すのではありませんから、当然ながら後日返済することが必要です。
ただ、預金口座からお金を下ろす場合と違い、手数料がかかることは基本的にありません。
キャッシングの場合、手数料は利息という形で返済金額に含まれていると考えればいいでしょう。

 

手数料と言うと加盟店が払う代払い手数料とか、海外通貨との為替手数料なども手数料ですが、利息と言う言葉ではなく手数料と言う言葉で利息分を乗せている場合もあります。
手数料と言う利息をオブラードに包んだ言い方は、キャッシングが借金であると言うことをつい忘れさせる言葉ですが、くれぐれも借り入れと返済は計画的に行いましょう。

 

キャッシングの手数料関連ページ

カードローンとキャッシングの違い
カードローンとキャッシングの違いについてご紹介しています。
ヤミ金融とは?
ヤミ金融についてご紹介しています。
キャッシングの限度額
キャッシングの限度額についてご紹介しています。
キャッシングの審査基準
キャッシングの審査基準についてご紹介しています。
土日祝のキャッシング
土日祝のキャッシングについてご紹介しています。
クレジットカードのキャッシング
クレジットカードのキャッシングについてご紹介しています。
海外でのキャッシング
海外でのキャッシングについてご紹介しています。
即日キャッシング
即日キャッシングについてご紹介しています。